【ティラノスクリプト 交流掲示板】 684223


HTML5ゲームエンジン、「ティラノスクリプト」に関する掲示板です

質問を書き込む前に

こんな機能ないかな?と思った時
ティラノスクリプトのタグリファレンス

ティラノWikiも確認
http://tyrano.wiki.fc2.com/

バグ報告や質問、要望などご自由にお使い下さい。


質問用スレッド

1:shikemokuMK:

2012/08/31 (Fri) 17:40:08

ティラノスクリプトに関するわからない事がありましたら、お気軽にどうぞ
716:シケモクMK :

2014/07/04 (Fri) 14:40:39

>>715 雪さん

こんにちは。
ご質問の件について「変数」を活用すると実現できるかと思います。

;== スクリプトここから

;初期化
[iscript]
f.select1 = false;
f.select2 = false;
f.select3 = false;
f.select4 = false;
[endscript]

[glink text="選択肢1" size=20 width=500 x=120 y=100 exp="f.select1=true" cond="f.select1 == false" target=glink_select ]
[glink text="選択肢2" size=20 width=500 x=120 y=200 exp="f.select2=true" cond="f.select2 == false" target=glink_select color=blue]
[glink text="選択肢3" size=20 width=500 x=120 y=300 exp="f.select3=true" cond="f.select3 == false" target=glink_select color=pink]
[glink text="選択肢4" size=20 width=500 x=120 y=400 exp="f.select4=true" cond="f.select4 == false" target=glink_select color=orange]
[s]

;===スクリプトここまで

例えば選択肢1〜4までがあるとして
最初の[iscript]内で select1 から select4 までの変数を用意します。
これは、選択肢を表示するか否かを true と false という値で管理します。

そして選択肢を表示する glink の cond属性でf.select1 == false だったら、そのタグを実行するという処理をいれます。
cond属性とは中の式が条件を満たしていたらタグが実行される性質があります。
これにより、f.select1がtrueなら選択肢が表示されません。
あと、exp="f.select1=true" という部分ですが、これはリンクがクリックされた時に実行されます。
なので、以後はf.select1 は true になるので、再度選択肢に戻ってきても一度選択した選択肢が表示されないという処理が実現できるかと思います。

あと、これを応用すれば
if文などで、分岐させて、選択済みの選択肢は色を変更するといった、処理もできるかと思います。

お試し頂けると幸いです。よろしくお願いします〜。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.