【ティラノスクリプト 交流掲示板】 710837


HTML5ゲームエンジン、「ティラノスクリプト」に関する掲示板です

質問を書き込む前に

こんな機能ないかな?と思った時
ティラノスクリプトのタグリファレンス

ティラノWikiも確認
http://tyrano.wiki.fc2.com/

バグ報告や質問、要望などご自由にお使い下さい。


質問用スレッド

1:shikemokuMK:

2012/08/31 (Fri) 17:40:08

ティラノスクリプトに関するわからない事がありましたら、お気軽にどうぞ
820:アオイサクラ :

2014/09/03 (Wed) 11:57:06

>>819 ツギハギ様

こんにちは。ご質問の件についてですが、
「メニュー(menu.html)からksファイルにcallで飛ばす」方法について回答させていただきますね。
(メニュー画面にパラメータを出すことも可能かとは思うのですが、レイアウト等も大変だろうなと)

htmlやJavaScriptをいじることになりますが、以下の方法をお試しください。
①「menu.html」の「<div class="menu_item…」というタグが複数並んでいる辺り(</div>の後ろ)に、以下のタグを追加してください。
 ※挿入する行によって、callのできるボタンの位置が変わります。また、ボタン用画像のファイル名は「menu_button_call.gif」です。
----------
<div class="menu_item menu_call"><img src="tyrano/images/kag/menu_button_call.gif" /></div>
----------
②「tyrano/plugins/kag」フォルダ内の「kag.menu.js」をテキストエディタで開き、
 一番最初に「layer_menu.show();」という文字列がある直前の行に、以下の文を追加してください。
----------
layer_menu.find(".menu_call").click(function(e) {
layer_menu.hide();
tyrano.plugin.kag.ftag.startTag("call", {storage:"任意のksファイル", target:"任意のラベル"});
});
----------

以上となります。
特にjsファイルをいじる所でつまづいてしまうのかなと思いますが、
例えば「JavaScript 整形」などで検索するとjsファイルを読みやすくしてくれるツールもありますので、
それらも駆使して試してみてください。


>>816 たま様

初めまして。自分もJavaScriptにはそこまで詳しくはないのですが……
JavaScript内では、一時変数・ゲーム変数・システム変数は少し特殊な書き方をしなければならないことがありました。

一時変数:this.kag.variable.tf["変数名"]
ゲーム変数:this.kag.stat.f["変数名"]
システム変数:this.kag.variable.sf["変数名"]

確信があるわけではないのですが、上記のように記述してみるといかがでしょうか……?
すでにシケモクMK様のレスもありますが、こちらもご参考になりましたら幸いです。

このトピックはレス満タンなので返信できません。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.